居合塾.jp

 
 








***  会員へのお知らせ  ***

稽古スケジュールの確認の際には必ずこの 会員へのお知らせ をご覧ください

23日の夜、忘年食事会は、お好み焼き 利休 大宮店

です。19時から。

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目406 


桜木公民館に6時半までに集合。店に直接でも構いません。


 


全剣連年会費

全日本剣道連盟、東京都連の新年度が始まり、登録が必要になります  本年度登録希望者は申し出てください  

特に本年度昇段希望者は必ず登録と年会費が必要になります

締め切りは20日まで

年会費は5月の口座振替で行います


武技練場でのWiFi環境

武技練場(稽古場)で居合塾 HPや教本を覧る為に無料インターネット環境をつくりました スマホあるいはPCの持ち込みでご利用ください 


居合塾の称号

切紙     準指導員  

      居合塾居合の習得  抜き打ちで半紙を縦横両断できる技量 

      坐禅 茶礼作法の修得者

初傳位  ( 錬士 )   

      指導員 

      切紙取得者で 無外眞傳無外流居合兵道 無外流組太刀 

      日本剣道形 坐禅 茶礼作法の修得者 

后傳位教授方( 教士) 

      師範代 

              初傳位取得者で  無外流高橋派居合術兵法教授方 

      坐禅    茶礼作法の上級者

奥傳位教授方  ( 範士)  

              師範

      后傳位取得者 無外流高橋派居合術兵法教授方 

      坐禅    茶礼作法の上級者 



家庭用レコーダー用DVD

居合塾入会にお渡しした演武DVDはパソコン用MP4形式での動画で

TV再生用のものではありません パソコンを利用されていない皆様に家庭用機器で観られるような画像形式にしたものを近々に差替えます ご希望の会員はお申し出ください



百足伝

居合塾データバンクに、無外流剣法稽古の指標として40首からなる

道歌(導歌)百足伝(ひゃくそくでん)を掲載しました この歌はなにを学び、剣の法を知り、理を知り道を悟るかを示すものです 

古文伝書として江戸時代より無外流に継承されてきたものです 



坐禅座蒲を持って稽古にいこう

無外流では稽古に坐禅を取り入れておりますが、 坐禅の作法は伝えましたが 、坐禅は自身が坐らなくてはと思えば坐る 

ご自身の意思に任せております 

禅とは、ただ坐ること 

何を目的にかは問うてはいません 

坐りたいときに坐ってください 

 


稽古用木剣の鞘

無外流では稽古に脇差しを帯刀します 組太刀では鞘付きの木剣を使用しております 現会員は、木剣と木剣の鞘は自身でご用意ください 

鞘を希望の方は会で一括で申込みますので申し出ください 大小プラスチック鞘の価格は4,320円 (税込)です 



無外流居合 

無外流剣術、居合を稽古しておりますが、無外流の歴史をHPに掲載しております 会員は熟読しておいてください 無外流居合は、坐禅を組むことから始まります 坐禅は必修であり坐禅なき無外流は存在しません 


無外流剣法と居合兵道

居合塾の無外流居合は、流祖 中川士龍申一 宗家の 無外眞傳無外流居合兵道と髙橋派無外流居合術を古流としています 


無外眞傳無外流居合兵道

立ち業10本 坐り業10本 内伝3本 計 23本 

剣法太刀打ち型  大太刀5本 脇差し5本 計 10本 

奥傳 真・無外流の型(業)  

初傳 34本   中傳 刃引之形 太刀打  7本   奥傳 16本  計57本 

古流元流 

無外眞傳無外流居合兵道の源である、無外流 高橋派 居合術兵法 を稽古します 

無外流剣術 太刀打ち刃引之形 5本 

無外流(自鏡流)居合術 7本  計12本

                          しん      

術ではない、  “ ”  の剣の法、兵道を追求しています 

実戦を意識した一瞬の素早い抜き打ちと納刀は居合の神髄です 

そして、

全日本剣道連盟制定居合 12本



居合塾稽古の内容

居合塾の基本の古流である、無外眞傳無外流居合兵道 及び 真・無外流居合道


始礼

坐禅 20分 〜 25分

古流  無外眞傳無外流居合兵道23本

全日本居合道連盟制定居合

無外流組太刀

真・無外流居合道 抜き打ち

坐禅 20分 〜 25分

終礼


茶礼と 坐禅

坐禅と茶礼は居合稽古の一環です  

稽古日には坐禅座蒲を忘れずお持ち下さい 

居合塾の坐禅は元々は高野山、真言宗密教の瞑想法です ただし、道場禅では宗教的な象徴物(阿字観、月輪観)は使用しません  作法所作は臨済禅を基本としておりますが警策(けいさく)の代わりに竹刀を使用することもあります  

下の観月兎は月輪観をイメージし居合塾.jpをシンボライズしたものです 

坐禅は茶礼と同じく居合稽古の一環です 坐禅座蒲を忘れずお持ち下さい 

道場喫茶礼の作法は裏千家の盆略点前、宗徧流茶道、京都 建仁寺にみる禅の喫茶礼を基本とし、流派の格式に捉われず武家茶作法の原型に沿った所作作法を稽古します

居合も茶礼もお互い 居会い と 間合い を学ぶのです

茶礼は稽古時間、武技練場によって設備がない稽古場があります


夢想神伝流居合

希望者のみ、初伝 大森流 12本  中伝  長谷川英信流 10本 



稽古と練習

稽古と練習はどう違う?  

練習とは、ただ単に肉体を鍛え、技の強弱を計ることである 

稽古とは肉体を鍛えて技量が向上することだけを目指すものではない

稽古とは精神を鍛え、内面的に向上すること
内面的成長を心がけ、本質を見極める力を養うことである 
稽古とは、古(いにしえ)を稽(かんが)える 昔(ものの本質)を考え調べてどのようにすべきかを正しく知る ことである 



居合データバンクのページ

居合解説書、居合塾の資料、演武動画を携帯スマホなどでも閲覧、あるいはダウンロード保存できる無外流居合道の解説書をデータバンク ページに掲載し始めております MP4動画、テキストはPDFです

今後、無外流はこの解説書を基に稽古します スマホをお持ちの方は簡単に見る、読むことができます

全日本剣道連盟居合については正規解説書、DVD が基本です 

会員はこのデータを基に予習、復習してください 



無外流剣法組太刀

古流 無外眞傳無外流剣法組太刀  北斗 の解説をデータバンクに掲載いたしました 順次解説して参ります 



LINE 居合塾 始めました

会員相互の自由なコミュニティ、連絡事項、情報などLINEします 

スマホ会員参加、歓迎します!



日本剣道形解説

全日本剣道連盟 日本剣道形の解説教本を、HP 居合塾データバンクにPDFで掲載いたしました 剣道形や組太刀の解説は内容も難しいので実際の立ち稽古なくしては熟達しません  

 

    

個人情報保護法改正について

平成29年5月30日に個人情報保護法が改正され情報技術の発達、情報の拡大などから従来想定できなかった状況が生まれつつあることなどから、少ない数の個人情報を取り扱う団体などにも適応する法律となります 従来にも増して会員の個人情報の保護につきまして注意を払って参ります  



  

武士道とともにあらんことを

May the Bushido be with you.


剣禅茶一味

心技身一如

仁 義 礼 智 信

温 良 恭  倹 譲 



Welcome へ










秋月 観月兎





居合塾.jp

平成居合塾

入会、見学、体験、お問い合わせは

Mail : info@iaijyuku.jp





Copyright © 2013−2019 iaijyuku.jp All Rights Reserved.