居合塾.jp

 
 

  京都   臨済宗妙心寺派 大雲山龍安寺 石庭  

      

    ようこそ 居合塾


入会、見学、体験のお問い合わせ、申込は


Mail : info@iaijyuku.jp

へ お願いします

                            







       Mail  QR コード

お問い合わせ




よくあるご質問 Q & A


Q1 居合を見学してみたいのですが?

A1 見学申し込みは随時受け付けております ホームページの お問い合わせ からメールでお願いします 当日は体験もありますので運動しやすい服装をご用意ください。刀・帯などは会で用意します 


Q2 剣道や武道をやった経験がないのですが?

A2 経験がなくても大丈夫です 有段指導員が個人指導のように対応いたします 初心者には特別に初心者講習メニューがあります 


Q3 入会に必要なものは 

A3  入会手続きは、所定の申請届にご記入の上、身元を証明するもの(学生証、健康保険証、運転免許証など)の提示と 入会金、月会費をお支払いいただければ、解説書と演武DVD、教材をお渡しいたし完了です 稽古に関する必要事項は担当員が詳しくご説明いたします  


Q4 入会金や月会費などの費用はいくらですか?

A4 A4  入会金は教材費として 2,500円   月会費は一般会員・大学生・専門校生が 2,500円 中学、高校生は 1,500円 小学生以下は 1,000円になります 60歳以上は 1,500円です 月会費は塾でのお支払いか、お振込、カードの決済も可能です 毎週は通えないなどの稽古参加が不定期な方にはフリー会員制度があります 会費は武技練場施設の賃借料、教授方への交通費、事務費などに利用されます 


また任意ですが怪我や事故にそなえて、スポーツ安全保険への加入か傷害保険の加入をおすすめしております スポーツ安全保険料は一般が年間 1,850円、65歳以上は 1,000円、中学生以下は 800円です(加入日からその翌年度の3月31日まで有効になります)   


Q5 刀や稽古着など初期費用はいくら位かかりますか?

A5 正規の稽古着等一式(胴着・袴・帯・膝サポーター)は約2万円 からになりますが当会は販売も斡旋もしておりません 業者のご紹介のみです 模擬刀は2万7000円程度からあります 稽古に必要な道具と費用のページをご覧ください 


Q6 稽古着なしでも大丈夫でしょうか? 

A6 初心者の稽古ではジャージなどのトレーニングウェアや運動しやすい服装でかまいません 膝サポーターと居合帯 だけご用意ください 稽古着などは後日で構いません すでに剣道を習われている方、あるいは他派での居合を経験されている方は 稽古着、袴はそのままご利用いただけます 膝サポーター、居合帯だけご用意ください 全剣連の昇段審査などへの参加は正規の稽古着が必要になります 


Q7 稽古に真剣は必要でしょうか?

A7 もちろん真剣を所有されておられれば稽古に使われてもかまいませんが、抜刀、納刀は業(技)のひとつです 初心者には真剣の扱いは危険を伴う場合もあり怪我の原因にもなりますのできちんと正しく抜刀、納刀する刀の運用、取扱扱いを習得してからでも遅くはありません 初心者には模擬刀をおすすめいたします 

一部の店やインターネット通販では、「居合刀」と称して居合刀ではない刀や装飾用の刀を販売しているケースが見受けられます ご注意ください 

真剣、模擬刀のお求めの際は事前にご相談ください 


Q8 仕事の帰りに稽古したいのですが、大宮で入会したら在勤の都内の稽古には参加できないのですか?

A8 会員は当居合塾のどの武技練場(稽古場所)でも自由に稽古できます 追加費用も一切ありません 





















居合塾.jp

平成居合塾

入会、見学、体験、お問い合わせは


Mail : info@iaijyuku.jp


Welcome へ






Copyright © 2013−2019 iaijyuku.jp All Rights Reserved.